クラウン 買取相場表

MENU

クラウン買取相場表

トヨタの本来のフラッグシップモデルであるクラウンは長年売り続けられているだけあってどのモデルもコンスタントな売れ行きを示してきました。
特にここ最近はハイブリッドモデルも用意したこともあって、セダンが売れない昨今でもなかなかの需要を持っていました。

 

クラウンに乗っている人はクラウンを乗り換えていく傾向が強いためこういった需要を持つことができたのですが、ここ最近はその傾向も変わりつつあるといわれています。
その理由はトヨタが日本でレクサス店を展開したからです。

 

要するに今までトヨタの高級4ドアセダンとしてのクラウンを買い続けてきたのですがレクサス店から更に高額なモデルが発売され、そのモデルに乗り換えるという方が増えたということです。
トヨタとしては利益率の高いレクサス店の車に乗り換えてもらった方がありがたいのですが、クラウンとしての販売台数は減り、フラッグシップモデルとしての威厳を保つことができなくなりました。

 

実はこの傾向は中古車市場でも同じ、それまでであればクラウンに乗っていれば、それなりに鼻高々でいられたもののレクサス店の車があるおかげでクラウンでは優越感に浸ることができなくなりました。
クラウンに乗るような方はとにかく車両価格の高い車に乗りたがる傾向があるため、そういったことからも中古車市場でもクラウンではなく、レクサス店の車を選ぶようになるのです。

 

これが中古車市場でのクラウンの需要低下の一つの原因となっています、がしかし最近はいわゆる金持ちがレクサス店の車に移ってしまうのに対して、若年層が買うような傾向が出てきました。

 

これはきっと奇抜なボディカラーを用意したことが大きな要因となっているのだと思いますが、特に価格が安い中古車市場では年式の新旧問わず若年齢化が進んでいるようです。

 

これでなんとかクラウンの需要を保つことができているようで、なんだかんだ言ってもなかなかの中古車需要を持つことになっています。
買取金額的には現行モデルで250万円以上、先代モデルで60万円以上と先代モデルと現行モデルとで大きな金額差がありますが、これよりももっと古いモデルが同じように極端に安くなるわけではなく、先々代モデルあたりでは先代モデルとあまり変わりのない買取金額になる傾向を持ちます。
これはそのあたりのモデルとなると中古車販売価格が手ごろのものとなり、土建業や鳶などを職業とする若年層にドレスアップをするための車として人気があるためです。
まさしくクラウンならでは特殊な需要といったところです。
車買取相場表よりも高く売る方法

関連ページ

トヨタヴォクシーの買取相場表
トヨタヴォクシーの買取相場表について
アルファード買取相場表
アルファード買取相場について記載したページです
ノア買取相場表
ノアの買取相場について記載したページです。
エスティマ買取相場表
エスティマ買取相場表について記載したページです。
プリウス買取相場表
プリウス買取相場表について記載されたページです。
ランドクルーザープラド買取相場表
ランドクルーザープラド買取相場について記載されたページです。