エスティマ 買取相場表

MENU

エスティマの買取相場表

トヨタの大型ミニバンの中で唯一フルモデルチェンジが行われていないエスティマ。
世間ではアルファードやヴェルファイアがあるからエスティマの存在価値すらないといわれ始めており、果たして次期モデルが作られるのかどうかといったところが最大の注目となっているようです。

 

確かに初代モデルのように他の大型ワンボックスワゴンとつくりから大きく違う車であるのであれば存在する理由もあると思いますが、現行モデルのようにプラットフォームはアルファードやヴェルファイアと全く同じ、もちろんエンジンなども全く同じでボディ形状だけが違う車ということになるとそういった噂が流れてもおかしくありません。
たぶん次期モデルが出たとしても現行モデルのようにアルファードやヴェルファイアの派生モデル的な形で作られることでしょう。

 

さてこのエスティマの中古車市場での動きですが、人気が高いといってもやはりここ最近は需要が落ちてきているようです。

 

その理由はやはりアルファードやヴェルファイアがフルモデルチェンジされている中いまだに2006年に発売されたモデルとなっているからで、現行モデルでありながら古さを感じるようになったからです。
こういった状況は中古車でエスティマを購入する方にとってはありがたいことですが売る側にとってはあまり好ましくない状態です。

 

それに今後現行モデルの買取金額が上がる可能性はほとんどないため、現行モデルといっても売りを急ぐ必要があるでしょう。
現状ではとりあえず10万円から250万円ぐらいで売却することができますが、それも今だけで日ごとに価値は落ちています。

 

それから現行モデル以前の先代モデルや初代モデルですが、先代モデルは先代といっても2000年に発売されたものでデザイン的にもあちこちの作りを見てもやはり過去のものという印象が強く、中古車としてもあまり魅力がなくただ単に「安いエスティマ」といった形で売られているだけとなっています。
安くてもさすがにここまで前のモデルともなると買い手はつかず、良くても30万円、最悪買取不可能となることもあるようです。
そして初代モデルですが、いまどきこの初代エスティマを買う人はいないでしょう。

 

買うとすればよほどお金がない方でそれでも大型ミニバンを欲しいといった人か熱烈なエスティママニアぐらいでいわゆる特殊な需要だけとなります。
最近の中古車販売店でも売られているところを見ることもなりましたのでほとんどが素手の廃車されているようです。

 

当然ですがこういった車は買取る価値がないので買取店より事故車買取店で鉄くずとして売るか、砂温廃車するのが妥当な流れだと思います。
車買取相場表よりも高く売る方法

関連ページ

トヨタヴォクシーの買取相場表
トヨタヴォクシーの買取相場表について
アルファード買取相場表
アルファード買取相場について記載したページです
ノア買取相場表
ノアの買取相場について記載したページです。
プリウス買取相場表
プリウス買取相場表について記載されたページです。
クラウン買取相場表
クラウン買取相場について記載されたページです。
ランドクルーザープラド買取相場表
ランドクルーザープラド買取相場について記載されたページです。