トヨタ車 買取相場表

MENU

トヨタ車の買取相場表記事一覧

日産のセレナに対してトヨタが発売しているのがノア3兄弟、1台の車に3代で立ち向かうとはちょっと卑怯な気がしますがそれでもトヨタはセレナ以上の販売台数を獲得したい様です。ノア3兄弟はノアとヴォクシー、そして現行モデルで新たに追加されたエスクァイアで構成されており、どれも中身は同じ、前後のデザインだけを変更し違うモデルとして発売されているものですが、その中で一番人気が高いのがヴォクシーです。ヴォクシー...

トヨタの大型ミニバンであるアルファードは、トヨタのフラッグシップモデルとして君臨するほど高級で高価な車です。そういった車は新車で一括払いで購入することができる方は非常に数が少なく、ほとんどの場合、自動車ローンを使って細々を購入したり、中古車で我慢する方が多くなります。こういう車は新車同様に中古車需要も高く、むしろ中古車で程度のいいものが出るのを待っていたり、全体的な平均金額が安くなるのを待っていた...

トヨタのノアはいわゆるファミリー層向けの中型ミニバンです。こういった車は新車だけでなく、中古車においてもファミリー層向けということの影響を多分にうけることになります。どういった影響かというと、まずその前にノアユーザーやノアを欲しがる人の傾向を見てみましょう。ノアの基本的な需要形態は中流家庭で小さな子供がいるそれなりに人数の多いファミリーで、家庭内においての決断のほとんどを奥様が行っていることが多く...

トヨタの大型ミニバンの中で唯一フルモデルチェンジが行われていないエスティマ。世間ではアルファードやヴェルファイアがあるからエスティマの存在価値すらないといわれ始めており、果たして次期モデルが作られるのかどうかといったところが最大の注目となっているようです。確かに初代モデルのように他の大型ワンボックスワゴンとつくりから大きく違う車であるのであれば存在する理由もあると思いますが、現行モデルのようにプラ...

2015年の12月、プリウスの4代目モデルが発売されました。いろいろなメディアで派手に取り上げられ華々しいデビューを遂げ、さぞかし先代モデルのように飛ぶように売れるだろうと思っていたら何のことはなく、取り立てて大ヒットになってはいないようです。それのそのはずです、世の中はこのプリウスにメリットを見出していないのです。確かに登録車で40km/L以上の燃費性能はガソリン節約家にとっては大きなメリットで...

トヨタの本来のフラッグシップモデルであるクラウンは長年売り続けられているだけあってどのモデルもコンスタントな売れ行きを示してきました。特にここ最近はハイブリッドモデルも用意したこともあって、セダンが売れない昨今でもなかなかの需要を持っていました。クラウンに乗っている人はクラウンを乗り換えていく傾向が強いためこういった需要を持つことができたのですが、ここ最近はその傾向も変わりつつあるといわれています...

ランドクルーザー・プラドはとにかく高く売ることができる車です。もともとはオフロードマシンであるランドクルーザーの派生モデルとして作られ、ハイラックスをベースにして作られており、当時のランドクルーザーではちょっとハードすぎるといった方の受け入れ先として存在していました。それが現在ではランドクルーザーとは完全に分離し、クロスカントリー4WDのランドクルーザーに対し、SUVのランドクルーザー・プラドとい...